このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯盛山

<<   作成日時 : 2016/11/23 13:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

香嵐渓はこのあたりでは、有名なもみじの名所です。

画像



平日に行ってきました。


空いてるかなと思ったら、ずいぶん前から渋滞です。


それでも、駐車場に入れました。


画像


画像


猿回しが来ていたので、近くで見ることにしました。

芸はとっても上手で、短い時間ですが、面白かったです。

最後に、おひねりを渡すのですが、それは知らなくて、

ただ見もできないし、とりあえず少しだけ出しました。

画像


その時に近くまで来ました。


人出も結構あって、中国語もたくさん飛び交ってました。



その後、香嵐渓の飯盛山に登りました。

小さな山ですので、すぐ登れます。

山頂の景色は、見晴らしはよくありませんが、もみじはきれいです。

画像



画像



この山は、前は、冬にきて、雪の中を歩いて下山しましたが、今回は秋なので

歩きやすいけど、滑りやすい感じはしました。




まだ、赤さは、いまいちでした。


昼過ぎに帰路につきましたが、

まだ、道は混んでました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
思い込みと言うのか何というのか…
飯盛山と聞くと反射的に白虎隊!!
あれ?福島じゃないの? と一人あたふたしてました(笑)
紅葉綺麗ですね。猿回しも可愛い〜 生で見たことが無いので見てみたいなぁ。でも猿って以外と凶暴だとか。。。顔もおじいさんっぽいし。。。って見たいって言いながら何を否定的な事を書いているんでしょうねぇ(^^ゞ
うずら
2016/11/24 15:14
>うずらさん
飯盛山、メジャーな山とちがい、香嵐渓の中の小さな山です。
猿回しのお猿さん、無表情で上手にやってました。
でも、私たちのような観客が触ると狂暴になるので、触らないでって言ってました。
わざわざ、日光から来てたみたいですよ。
最後のおひねりは、思いもしませんでした。
そういうもんなんですね。
次は、遠くから見ようと思います(笑)
うずらさんも、否定的な思いで、近くで見るとしても、おひねりを用意した方がいいかもです。
南天
2016/11/25 11:37
お猿さん、日光から来てるんだね〜。出張?
おひねりがいるとは知りませんでした。イルカやシャチ、馬などのショーとは違うのね。温泉の歌謡ショーと同じですね。

2016/11/29 19:35
>春さん
出稼ぎみたいですね。
まだ、他のお猿さんと交代でやっているみたいです。

近くで見てましたが、タダだと思ってましたので、ちょっとびっくりしました。してやられました。
でも、お猿さん頑張ってたので、おひねりも仕方ないかな。
南天
2016/11/30 20:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
飯盛山 このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる