このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 親 終了

<<   作成日時 : 2016/11/24 09:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

3月末に出戻った娘が、昨日一人暮らしを始めました。

ほんと、気を遣いました。


仕事は探していましたが、やはり、肩身が狭いのでしょうか?

必要以外は、部屋から出てこない様な引きこもりの時期がありました。


幸いなことに、私の仕事場が人出不足だったので、

やってみないかと誘われ、職種は違いますが

とりあえず3か月、いっしょに働きました。


いっしょに働いたせいで、職場の話が共有できて、

暗い話題がどこかへ吹き飛びました。

その間、就活を続けて、採用され、3か月試用期間の末、正社員になりました。


夏にあった私の参加した展覧会が縁で、私の恩師の元で

絵を習うことにもなりました。





お金もある程度たまり、一人でやっていけるようになって、

旅立っていきました。




とはいえ、不満だらけの顔をして、以前に出て行った時とは違って、

また、食べに帰ってくる、話す笑顔は

一回り大きくなったようです。


いい親子関係を作れた時間があったことは

神様からの半年ちょっとの贈り物だったのかと思います。


この先どんな人生を生きていくのかは、知る由もありませんが

どんな困難も乗り越えていってほしいです。



困難が訪れた時、迷った時

自分が正しいと思ったことを選択してほしい。

と願うばかりです。

息子が就職で名古屋を離れた次の日に

娘は帰ってきて、ごちゃごちゃだった子どもの部屋は、


昨日やっと、もぬけの空になりました。



画像


娘が、連れて行ったインコです。

娘が戻ってきた数日前に生まれました。

戻ってきてから、ずっとかわいがっていた子です。


ヴィヴィアント・・・ヴィヴィちゃんと言ってかわいがっていました。

ヴィヴィが、娘の癒しになりますように・・・・・

私の代わりに見守っていてね。


親としての役目は、今度こそ 終わった気分です。

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お嬢様、色々ツライことを乗り越えたようですね。ご自分の力ではあるのだけれど、安心して羽を休める家があり信頼して見守る親が居たからなのではないかと思います。
子供たちには後悔のない人生を送ってほしいですね。
夫婦二人になるとちょっと寂しいかもしれませんが楽ですよ〜(笑)
うずら
2016/11/24 15:31
美しい空色のヴィヴィちゃん。
写真だけでも癒されます。
きっと娘ちゃんの心の支えになって
くれることでしょう。

信頼して手放す・・・幸多かれと祈るのみです。
プチ・ミニ
2016/11/24 23:23
>うずらさん
寂しいと楽と、同居して、最後は楽が勝つのかな〜?
時間が解決してくれたのかな、と思うのと、鬱にならなくてよかった、と思うのと。
親が子供にあまりかかわるとよくないと思いつつ、かかわらなくてはいけない時があって、距離の取り方は難しいですね。
これからの人生の中で、親の占める割合は少ないですが、親の方はいつでも子供の占める割合は結構あります。
でも、それは、しまいこんで、先行きを見守りたいと思います。
南天
2016/11/25 11:43
>プチ・ミニさん
ありがとうございます。
今頃ヴィヴィちゃんは、ワンルームの陽だまりのかごの中でしょうか・・。
今まで、放鳥されていたので、ストレスたまってるかも。

一人と一羽の心配はつきませんが、心配するなという方が無理です。
でも、そのうち、私も慣れると思います。

時間というものは、すごい力があるんですね。
その代り、大切なことは、あっという間に終わってしまうんです。
認めて信頼するということが本当の子離れなんですね。

南天
2016/11/25 11:49
親はずっと子供の幸せを願っていますね。
どんな事があろうと、健康であった幸せであれば
それに越したことはない。
そんな風に思うのは皆同じですね。
今の辛さが次への徳になると信じて進んでゆきましょう〜。
ゆう
2016/11/28 09:37
>ゆうさん
ありがとうございます。
いつになっても、心配の種ですね。
それも、親の役目です。
心配のしすぎもよくありませんから、ほどほどにしておきます。
少し、疲れたので、ぼんやりしています。
元気がでたら、また、頑張ることにします。
南天
2016/11/29 11:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
親 終了 このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる