このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 目薬

<<   作成日時 : 2017/05/20 12:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

もともと、ド近眼なのですが、ドライアイもあって苦労しております。


ドライアイとわかったのが、20歳過ぎ。

昔のソフトコンタクトでは、乾いてしまって、ハードのようになり落ちてしまうことも

ありました。


酸素透過性の悪いソフトは、目の細胞に酸素を送らないので


死んでしまうと眼科で言われ、そうなると手術とかの時に大変だ

というようなことを言われて30代でハードコンタクトにしました。

手入れが楽ですが、目のごろごろ感は治らず・・・・・


そして、老眼が始まったので、遠近両用のソフトコンタクトを

試用し始めました。


最近は、ソフトもずいぶん進化してきました。


でも、ドライアイは相変わらずで、仕方なく目薬に頼ります。


まず最初に使ったのは、ソフトサンティアという人工涙液。

はじめは眼科でもらいましたが、次からはドラッグストアで買っています。

朝目が覚めると、涙がないので、目が痛くて開けられません。

それで朝一にこれを差します。

それでも、悪化して、目が痛くなると

眼科に行きます。

大概、目に傷がついていて、ヒアルロン酸ナトリウム点眼液処方です。

ところが、最近、目に膜がかかったみたいになって、視力もいまいちなんです。


すわっ、白内障?


と思って眼科へ行くと、涙が足りないので、そうなるようで

もう少し強い薬を処方されました。

目の涙の膜がなくならないようにする目薬だそうです。
画像


ジクアス点眼液というそうです。

これは、最近出た薬で、涙を作る助けをするそうです。

涙の膜がないと表面がデコボコして視力が安定しないんだそうです。


これが効いてくれるとありがたいのですが・・・・・

ほんとみにくくて困ってます。
画像


処方してもらってる目薬

左から
ミオピン点眼薬
目の中にあるピントを調節する筋肉に作用することによって、調節機能の異常を改善します。
通常、ピント調節の改善に用いられます。


ヒアルロン酸ナトリウム点眼薬0.1%
角膜上皮細胞の接着、伸展を促進し、角膜上皮の創傷の治癒を促進します。また、涙を保持し安定させて目の乾燥を防ぎます。

クロモロール点眼薬2%
ヒスタミンなど化学伝達物質の放出を抑えることで、アレルギー症状の発現を抑えます。

ついでに、眼鏡も度があってないので、処方箋いただきました。

実は、1か月前にももらったんですが、面倒で行ってなかったんです。

でも、速攻行って来いとの指示が来ました。

それで、レンズだけ変えてもらうことにしました。

で、レンズの説明を聞いていると、今はコーティングに

紫外線100%と目の奥まで届く光をカットすることができるのがあるそうで、

それを入れてもらうことにしました。

網膜には、ルチンという物質があって、奥まで届く光がそれを減らしてしまうそうです。

若い頃は、十分にあったルチンも年と共にヘリ、いろいろなことで減っていくそうです。

それを防ぐには、緑黄色野菜を食べるといいのですが

一日にホウレンソウ3束だそうです。

これは、無理ですね。


なので、サプリをとりつつ、目を守るようにしないといけませんね。


長生きするといろんなところにダメージが来ます。

長生きしなかった人まで長生きするようになって

いろんなところに不自由を感じるようになって・・・・・


これが幸せなのかな?って思います。

長く生きることがしあわせという幻想をそろそろ捨ててもいいのではないかしら。


健康寿命が終わったら、寿命も終わりたいな、とおもう今日この頃です。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
涙を流さない人生は幸せ? などといっておれないですね!
私も網膜剥離をしてからは視力が安定しません。
今日も眼鏡屋さんに行って直してきました。

まずは健康で長生きが理想ですが、いくつになっても
どんな状態でも、生きていたいと思うのが常ですので
難しいもんだいです。
スイングおじさん
2017/05/20 15:20
ヒアルロン酸入りの目薬は、母も使って
いるみたいです。
私は角膜びらんになった時、処方してもらって
居たような気がします。
今も朝起きたら目が開けにくいのは、きっと
涙が不足しているんでしょうね。

少しでも健康寿命が延びますように!
プチ・ミニ
2017/05/20 21:37
>スイングおじさん
目は大事ですよね〜。
でも、トラブルも多いです。
視力が安定しないと辛いですよね。
なんとか、いろんな対策をとって、対症療法していくしかないと思いました。
自力で治りません・・・。
長生きは生まれ持った才能ですね。
努力しても、ダメな時はあきらめたいと思います。
でも、長く生きるには、お金もかかるんです・・・。
南天
2017/05/22 13:35
>プチ・ミニさん
ありましたね、角膜びらん。
痛いんですよね。

今、このジクアスを差して3日ほどになりますが、涙が増えてる気がします。
効いてる感あります。
朝目を開ける時にも少し楽なような・・・。
1週間も差すと効果がはっきりするとネットにありました。
もうこの目薬は欠かせないかもと思っています。
ヒアルロン酸ナトリウムより、目が楽です。
お互いに健康寿命がつづくようにがんばりましょう・
南天
2017/05/22 13:41
目のケア、ご苦労様です。
でも、歳をとってきたら目のチェックは必要らしい
です。でも、あの混雑を考えると・・・・
老眼は私も同じで、先日、同窓会があり、
卒業写真を皆がメガネを外して裸眼でみているので
つい、笑ってしまいます。
(私も含めて皆、老眼です (^^;))
健康寿命が終わったら、迷惑かける前に・・・
理想ですね〜〜〜〜
ゆう
2017/05/22 16:21
>ゆうさん
時々眼科チェックはいるんですね。
そうそう、カメラをとる時にデジカメだと、画面が見えないんです。
グラスコードもいるようになってきました。
メガネをはずす行為ってなんか残念ですよね(笑)
目は、脳につながっていますから、大事にしないといけないと思いました。
今回は、たまたま眼鏡屋さんで得た知識ですから、このまま知らなかったら、何もしなかったと思います。
さっそくブルーカットのメガネを買ってしまいました(汗)
南天
2017/05/24 16:23
私も高校2年からコンタクトをつけ始めたのでかれこれ〇十年?! 
コンタクトの性能も随分良くなりましたね。
それでも何も入れないのが一番だと眼医者に言われ(そりゃそうだ)ここ何年かは特別な時しかコンタクトを使わなくなりました。
 
長年ドライアイで苦労されているんですね。ソフトレンズがハードのようになってしまうなんて驚きました。涙のありがたみを忘れているかも(~_~)
健康時命が終わったら… 私もそう願ってやみません。
うずら
2017/05/25 01:00
>うずらさん
そうですね。
メガネが一番目にいいです。
コンタクトはUVカットもないのが多いし、ましてやブルーカットもしません。
メガネのレンズに全部コーティングすれば、メガネの方がずっと健康にはいいかもしれませんね。

ドライアイは手強いです。
朝目を開けるのが辛いです。
目薬もそろそろ一週間を超えました。少しはいい効いているような気もしますが、すっきりとはしてませんから、まだまだかかりそうです。
仕事で目を使うのがいけないのかも・・・。
南天
2017/05/28 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
目薬 このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる