このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 試乗会

<<   作成日時 : 2017/07/10 09:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

毎年、春過ぎると、とある自動車販売店から、営業が来ます。


必ず実習生で、車の査定をさせてほしいと言います。


息子と同じような年齢ですので、つい、どうぞ、と応援をしてしまうjのが常です。


今年もやってきました。


この人たちは、いずれすぐに本社に戻るそうです。


いつもどおり、査定をさせてあげました。


すると、今年の実習生は、熱心で、何回も足を運んで

今度の試乗会に来てほしいとアポをとろうとします。


そこで、うちは、まだ、車を変えるつもりはないですよ、

冷やかしになってしまうと言うと、ぜひ来てほしいというので、

試乗会もいいかと思って、言ってみました。


アクアの試乗です。

普通の車でした。

いろんな機能がついていて、今どきです。

説明を受けた後、その上司が出てきました。

参考までに見積もりをと言われました。


意外と小さい割に高いんです。

ただし、下取りが高いのですが・・・・。


しかし、今の車を売って、アクアにする気は全くありません。

これでは、自転車をつんで、水をめぐる旅には行けません。

買うなら、セカンドですが、アクアをセカンドにする気もなく、

するなら、軽・・・・・・・・・・ほんとはオフロード仕様の車、たとえばジムニーが欲しんです。


それを言うと、ルーミーという選択肢を出してきました。

確かに自転車も積めますが、運転席が低い。


これは、いままで高い運転席だったので、疲れそうです。

しかも1000クラス。

ダムへ行く道は坂です。

登るんだろうか・・・・・


この前の用水めぐりでは、オフロードに遭遇。


ルーミーの車高の低さが気になるし、底にカバーもないし・・・・


そして、最大の問題は、うちには、親しいディーラーさんがついているんです。

そのディーラーさんは、大けがをして体が不自由になっっての、

復活中で、見捨てることはできません。


すると、そのディーラーさんがうちから仕入れれば問題ないと言われました。

ただし、販売店のもうけは減ると。

でも、この若い実習生の成績になると言われました。

応援したいのはやまやまなんですが、お金持ちでもないし、

絶対に欲しい車でもないので、遠回しにお断りしました。


でも、きっと、また、押しはあるとは思うのですが・・・・。




若者は、これから、何ぼでも、挽回できます。



それにしても、車って高いな〜。


母を見ていると老後にお金がかかることがわかるので、

贅沢できません。


某有名総合病院の治療ミスで、今の状態になって、医療費も半端ありません。


先日も、主治医に、

「薬の量とか、リハビリの程度とか悩むんです」

というと、主治医も

「僕も悩むんだよね」

っと言われてしまいました。

診察では「どう?」と聞かれて

症状を言うのですが結局「ぼやいているだけですね〜」と。


主治医は「できることがないんだよね〜」と



裁判でも起こせばよかったと思ってしまいました。

なんだか、疲れた試乗会でした。


みなさんは、冷やかしで試乗会って行かれるんでしょうか・・・・?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
わざわざ試乗会に行ったことはありません。ただで新車に載ってみることがデキるのは魅力だと思いますが、行ったが最後しつこく購入を勧められるのを想像すると腰が引けます(笑)
でも今の車とその前の車は、夫が一人でディーラーに車の点検をしに行って待っている間に試乗した結果、乗り換えた車です。なので今は試乗禁止令を出してます。
うずら
2017/07/10 17:29
アクアに乗っています。
アクアの場合、年間走行距離の少ない方はちょっと
もったいないと思います。
ディーラーに話を聞いた時には10万km走らないと
もとはとれないとのことでした。
私の試算では7万kmかな?と思っています。

義理の父が施設で暮らしていて、時々アクアに乗せたりしますが
後ろのドアから車いすを乗せるのがギリギリですね。

今まで大きな車で、目線が高く、排気量の大きな車に乗られている
方は、小さな車(小型車)あるいは軽では、ちょっと辛いかな?とも
思います。
乗りつぶすのが、一番経済的かな???

若い営業マンへの気遣い、わかりますよ。
ご苦労さまです。
彼らも、いろいろ経験して成長してゆくのですよね。(^^)
ゆう
2017/07/10 21:16
>うずらさん
やはり、試乗会へ行くと買ってしまうことになるんですよね。
強く言われると断りづらい性格なので、行かない方がいいですね。
ご主人もきっと、勧められるまま、いいなとなったんでしょうね。
私も、その場で、余裕のお金さえあれば、買いたくなりました。
でも、買わないのは、余裕のお金がないからです。
この先老後を考えて、重なる医療費もあり、頭の中では警報がなってますから、買いませんでした。
これから、私も試乗展示会は行かないでしょう・・・・。
南天
2017/07/11 08:33
>ゆうさん
アクアに乗っていらっしゃるんですね。
燃費も魅力ですよね。
でも、うちは、そんなに乗らないので、もとは撮れないタイプかも。
それでも、アクアで車椅子が載るんですね。
かなり狭い気がしました。
目線が高く、自転車が積めるし、今までいろんなところへ一緒にいった車なので、まだ、いっしょにいたいと思います。
でも、ほんとは、それとは別に、小回りのきく小さい車がいろんなシーンで欲しいと思う今日この頃です。
南天
2017/07/11 08:38
気になる車が発表されると、
ディラ―に見に行きます。
気に入った車には試乗してきます。
やはり乗ってみないと、わかりませんし
出来るなら後ろの座席にも乗ってみると
車によって、全然違うのが分かりますよ!

現実的には、もちろん買えませんが!!!
スイングおじさん
2017/07/11 22:49
>スイングおじさん
車好きの方はそうなんでしょうね〜。
そこで、思い切り営業されませんか?
お断りのしかたとかコツがあるんでしょうか?
なんだか、それが面倒で・・・・。
粗品とか、用意されても行く気がしません。
南天
2017/07/12 09:07
ずっと昔の話です。
まだ娘が小学校でソフトボールをやっていたころです。
冷やかしで車を見に行ったら欲しい車の諸経費込みの価格が280万円でした。
冗談で200万切ったら買うんですが・・・と言ったら・・・若い販売員は苦笑い。
私も笑って店を出ました。

ところがその日の夜、その販売員と所長が我が家に来ました。
うちの10万キロをはるかに超えたブルーバードを80万で下取りします、とのこと。
我が家のブルーバードはト●タに持っていったら廃車手数料3万円と言われた車です。

結局買うことになってしまいました。
買う気がない時には冗談でも『買う』と言ったらだめですね。
通行人その1
2017/07/13 21:18
>通行人さん
そんなことがあったんですね。
80万も下取り価格で取るってよほど売りたかったんですね。
でも、じゃあ、車の値段ってどうやって決められているのかしら。
なんか、着物の販売みたいな感じがしてきました。
今回も下取り50万て言われたんです。
今しかないって。
そういう売り方、イマイチなんですよね〜。
なんだか、ほんとか=?と思ってしまいました。
南天
2017/07/16 20:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
試乗会 このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる