このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 給水塔

<<   作成日時 : 2018/05/18 21:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

一年に一度だけ、この給水塔を登ることができます。

猪高給水塔です。

名古屋の東部半分の水を蓄えています。

その量7万立方メートル。

画像



画像


画像

あいにく雨でした。
なので、眺望はイマイチでした。

画像



緑の土地の下には、大きな水槽があります。

また、道路を隔てた公園の下も水槽になっているそうです。

と、実は、その場にいた水道局の人に、いろいろ聞いちゃいました。

画像



道路の下を走る水道管も、深夜に掃除をしているのだそうです。

春日井の浄水場から管をを通って、ここまで来て

そこから、東山給水塔まで行っているのも、この展示の地図でわかりました。
画像


蛇口をひねると出てくる水が、実は、多くの人たちの努力で

人知れず支えられていることを感じた時間でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
お祝いコメントありがとうございました。
南天さんはお体大丈夫ですか?
←の記事が気になってましたよ。
水道の蛇口から出るお水にも人にも感謝ですね。
TAMO
2018/05/19 04:31
>TAMOさん
ありがとうございます。
診察の後は、ちょっとチ〜ンとなっていましたが、仕方がないとあきらめました。
きっとわかんないんだと思います。
たまにしかならないので、普段はあまり気にしてませんし、忘れてます。
でも、なった時は・・・・。

とりあえず、こうやってめぐっているので、元気です。
ご心配ありがとうございました。
南天
2018/05/20 22:23
今まで給水塔に意識を向けたことは
なかったです。
へ〜え!
そうなんだ〜!

水がなければ生きていけないのに
感謝しないといけませんね。
プチ・ミニ
2018/05/21 12:05
>プチ・ミニさん
なんとなくアル給水塔ですが、実はなんだかよくわかってませんでした。
名前のままですが、どのようにそれが働いてるかって考えたこともないですよね。
世の中には知らないことが山のようにあります。
でも、一年に一度見られるって言う言葉を聞くと、行きたくなりました。
南天
2018/05/23 09:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
給水塔 このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる