このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS そんなことより

<<   作成日時 : 2018/05/23 10:39   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 12

私は、外に出ない母の代わりに医療費を払いに行っています。


月に一度の薬の処方と、往診代を払います。


母は、特にどこも悪いわけでもなく、多少歩くのが遅いくらいですが

過活動膀胱(病名が付いたわけではありませんが、私は症状から見て

確信しています)で、トイレが近いのでゆえに、クリニックのトイレを借りるのが

恥ずかしくてできないのと、待っているのが(混んでいます)いやで、先生に往診してほしいと

頼んだら、あっさりOKが出てしまったわけです。

人には、娘が忙しくて送れないと勝手な理由までつけてるみたいですが・・・

私は、母を送迎するために、午後の仕事を選んだのに・・・。


先生と母の問題ですから、私は逆らえません・・・。


ま、でも、楽になったのは、間違いありません。





しかし、支払いは、母に任せるとトラブルになるので、私が行っています。
(実際にトラぶったことがあります)

支払う時にいつも思うのですが

画像



月に2回でこの金額。

しかもバイタルを測り、鎮痛剤(この薬は私も服薬したことがありますが

ほとんど気持ちの問題の薬で、医師にも、これきかないでしょ?と言われたことのある

薬物です。プラセボで効いているらしいです)

この金額が一割ですから、実際は医師に10万近く入ることになります。

そして月9万が国庫からの負担です。

このほかに薬代として現在3800円程度を毎月払います。
(薬は決まっているので・・・。しかも高齢者なら処方される薬と
鎮痛剤がほとんどです。)

国庫から月35000円ほどの負担です。


以前はこれに加えて、骨粗しょう症の自己注射は

月に50000円(1割負担で5000円)もするのです。

2年間打ち続けましたが、合計で1年で120万円。

国庫の負担は、2年で108万。月にして9万円



今の骨粗しょう症の注射は、半年で3万ですから、国庫負担は同じように

国庫の負担は、同じく2年で108万。


なんか、書いてて気が遠くなってきました・・・・・・。




眼科は、往診を頼みましたが、断られましたので、

ご機嫌のいい時に連れて行きます。

白内障の薬を6本とアレルギーの目薬を1本いただいて、
画像


これも1割負担のお金です。


これに加え、月2回の入浴のために看護師が来ています。
ヘルパーさんでいいと思うんですが、ヘルパーさんは絶対嫌なのです。
その支払いも一割負担です。


以前はこれに加え、デイサービスに行っていました。

支援2で 週2回月5000円程度です。
半日にデイサービスでです。

最近機能型デイサービスと言って、この類のが増えてきましたが
一人、月50000円です。


月45000円国庫からの負担です。



そして、介護レンタルから、月500円程で、手押し車も借りています。

これは、ケアマネさんから、いろいろとサービスを使うように

言われたからです。




母は、高血圧の薬を飲んでいて、転倒したり、気を失って

何回も救急車で運ばれましたが

やっといろいろ先生と相談して中止になりました。

もともと健康で、血圧の薬は要らなかったのです。

(先生を見ると緊張してその時だけ血圧が上がるのです)

必要のない薬が、処方されていました。

おかげで、飲んでいる時よりも元気です。

(血圧が下がりすぎて、体がしんどかったのでしょう)



加計とか、いろんな問題を国会で、やってますが

それよりも、こちらの問題をなんとかしてほしいと思います。






私たちが高齢になった時に、お金があるんでしょうか?


支払いをしていると、とっても不安になります。


本当に困っている重病、難病、あるいは、動けない方、

寝たきりの方、認知の方、に多額の支援を行うのは、いいとして

国の予算を使って、必要のないものにまで

使っているような気もします。



年金も支給年齢が上がるという話ですし、

先行き、明るい未来が描けないのに、

景気が良くなるとは思えません。


画像











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして(*´-`)
ホントですね!!そー考えたことなかったので、考えさせられました(;゚д゚)
しかし高齢になるって、医療費半端ないですね( ノД`)…
ちぃ
2018/05/23 10:52
>ちぃさん
はじめまして!コメントありがとうございます
実際に支払わないと、実感がわかないと思います。
母一人でこれですから、日本全体となると・・考えるだけで気が遠くなります。
医療費は、無駄なものも多いです。
母もそうですが、先生に言えば、薬をもらえると思っていますし、実際に出ます。
でも、困るのは、納税者や若者ですよね。
私もそのうち高齢者になるので、なんとも言い難いのですが・・・。
南天
2018/05/23 11:18
我が母も、自然現象としての症状は
ありますが、元気な方です。
薬はいろいろ飲んでますが、確かに
別になくても良いんじゃない?と
思うようなものもあります。
医療費が国費を圧迫しているのは
間違いないですよね。
プチ・ミニ
2018/05/23 14:20
少なくとも私自身は要らぬ治療をせずに自然といなくなりたいと思っていますが、他人に強要は出来ないですし難しい問題ですね。
うずら
2018/05/23 15:11
大変ですよね。
と一言で片づけてしまうというのもなんだか
申し訳ないようにも思えます。

このご苦労というのはご本人、あるいは、それと
同じ環境の方でないとわかりませんよね。

いつまでこんなこと続くのかな〜〜〜
なんて不安にもなりますね。

国の予算、考えれな考えるほど心配です。
先行き不安な国になってしまわないように
なんとか安心できる方針をもってほしいです。

そして安心できる頼もしいリーダーが欲しいです。

けなし合いなんて、もういい・・。
ゆう
2018/05/23 17:37
考えさせられる深刻な問題です。1割負担をいいことに病院をサロン代わりに使う人も大勢います。大病院はさっさと退院させたり、紹介状がないと診断拒否をしたりしますが、個人病院の医者にとって患者さんはおいしいご飯の素ですから、たびたび来てもらえるよう親切に対応する方も結構います。
10月からの消費税アップは本当に医療費に使われるのか気がかりです。
nibari1498
2018/05/23 19:05
>プチ・ミニさん
圧迫してますね。
無駄な診療、検査、手術も多いと思います。
お金を儲けたい医療機関に引っかからないように、いい先生を探したいものです。
母は薬で体調がおかしくなっていましたので、そういう人も多いと思います。
南天
2018/05/23 21:56
>うずらさん
私も、こういうのを知って、あまりいじるのもよくないと思いました。
長生きもあまりしたくありません。
普通にしていたいですが、どうなるのか・・・心配です。
南天
2018/05/23 21:57
>ゆうさん
おっしゃるとおりです。
先行きどうなるのか・・・
年金もあるのか・・・医療費もどうなるのか・・・
こんな状態では、将来を考えると、お金を使う気にもなりません。
一本5万もする注射薬を使っても、生きなくてはいけないのか・・
なんか、生きるということが、わからなくなります。
南天
2018/05/23 22:01
>nibari1498さん
そうですね。
大病院も、いらない検査や手術をして
儲けているところもあります。
いい医者ほどもうからないと聞いたことがあります。
無駄な検査をせずに診断できるからだそうです。
お金の回り方が、偏っていて、全体に回っていない気もします。
どうしたらいいのかはわかりませんが、これから、どうなっていくのか、母の医療費を払うたびに、不安はつきません。
南天
2018/05/23 22:06
こんにちは。
こうして計算していくと医療費ってすごいんですね。
ちょっとびっくりです。
病院側も国からだと思って吊り上げたりしてない?
なんて思わず疑ってしまいました…。
生きていくって元気なのも病気なのもお金がかかりますね。
お金に感謝!
TAMO
2018/05/26 13:56
>TAMOさん
やっぱり、穿った見方しちゃいますよね。
いらない検査や手術もしてると思いますよ。
腰の手術は治らないことも多いのに、けっこう高いです。
接骨院なんかも、保険でやってますから、どんだけ飛んでっているのでしょう?
野党もこういうところを議論してほしいです。
そうしたら、信頼できるのに。
本来は、お金がかかることがおかしいんですけどね。
赤ひげ先生は、どこにもいないような気がします。
南天
2018/05/27 16:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんなことより このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる