このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 限界が・・

<<   作成日時 : 2018/06/02 10:48   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、大学病院へ行った時に、

とある科を発見しました。

最近できた専門の科のようで、ちょっと気になり

調べてみました。


なんか、セカンドで行ってみたいと思うようになり、

主治医に相談をしてみました。


もともと主治医は、その大学の先生だっだので、

すんなりOKが出るかと思いました。


まずは、私のような患者が行くところか聞いてみました。


しばらく、沈黙して言われたことは



今まで、あなたは、○○もダメで、薬しか適応がない。

それで、いろいろ試して最終的にこの薬が一番合うとなったわけだから

きっとそこへ行っても、やりようがないと、耳鼻科と同じようなことに

オチだよ

と言われました。


確かにそうかも・・・・

と思いましたが、先生の出せない○薬が出してもらえる可能性もあるので

それを訴えました。


これには、SNSで知り合った、同病者の助言もありました。


そして、慌てていないこと、最終的には、先生の判断に任せる事を伝えると


誰かに聞いてみようかな?

と言われました。


ちょっとは、希望が持てたかも。


でも、先生を信用していないみたいで・・・



なかなか辛いでのす。






そして、母は、看護師さんの変更で、認知機能がおかしくなりました。


おかしなことを言うのです。


以前も、合わないへルパーさんが来た時に、おかしくなったので、


ケアマネさんに相談しました。


訪問看護センター長さんと、ケアマネさんと三人で

1時間ほど話し合いをして、結局以前の看護師さんを入れてもらうことになりました。


しかし、その看護師さんが担当についていた人に迷惑を変えたのではないかと

心が痛みます。


この相談は、母に内密にしてほしいと頼みました。


私は、こういう風にこそこそするのは、嫌いなので、それもストレスです。

ケアマネさんに相談するのは、駆け込み寺みたいなもんですが、

いつも、内密なので、頭を抱えます。


その理由は、母が、ケアマネさんを信じていないからです。



施設に入れれば、楽になるのでしょうが・・・


ケアマネさんも、本人が自宅にいたいというのであれば、

本人の意思を尊重するのが役目だといいます。



どんな状態でも一人で頑張っているなら ということみたいです。





訪問の歯科医にも、一人であそこに置いておくのはどうかと言われますが

私には、そういうことを思うことはありますが

決定権はありません。


事情を分からない人に、そうやって言われるのもすごくストレスです。


なんで、そんなことになっているのか

訳が分かりませんが、昔から、ないんです。



高齢者の運転免許を取り上げるのがいかに難しいかと、同じです。


まわりから見たら、安心で安全な生活をできる場が、もっとあると思うに・・。




そして、仕事もちょっとはまり込んで、自分で自分を追いつめています。

雇い主から見ても、わかるみたいで、力を抜け  と言われました。


でも、必死で、仕事してないと、頭がおかしくなりそうです。


もともと、違う意味で、おかしいかもしれません。


臨界間近か・・・・・


画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
限界が・・ このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる