このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 高齢者との触れ合い

<<   作成日時 : 2018/06/23 19:15   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

ずっと会っていなかった85才の叔父が

胃に穴が開いて、入院したというので、お見舞いに行きました。

はじめての病院ですし、母から頼まれた手紙を携えて、どこの部屋かを総合受付で

聞いてみると、叔父の住所を聞かれました。

ちょっと前に、便利なところへ引っ越したのはわかりますが

住所までは、ちょっとわかりません。

電話番号もわかりませんし・・・。

年齢だけは母から聞いていたので、伝えると、病棟のナースセンターの場所を

教えていただけました。よかった。


術後5日目の叔父は管をたくさんつけて、寝ていましたが、ちょうど担当に看護師さんだったので

その看護師さんに無理やり起こされてました


私のことがわかったみたいで、○○ちゃん大好き  と言います

来てくれて嬉しいとも

母からの手紙を渡し、30分ほどお話をしましたが、

こんなに話すと、傷が痛いのではなかと思うくらい、よく話をされました。



その中で、印象に残ったのは


母には、詳しいことを言わないでほしいということ(どうも入院前に姉弟ケンカしたみたいです)

もう抗がん剤でこんな風になってしまうなら、息子(私のいとこ)に伝えたいことがあるから

その時間がほしいので、抗癌剤はやめる、と別科担当の主治医と話合った ということでした。



ただ、話を聞いているだけの私でした・・・・・


               無力・・・・・・・・・・


本日は、慰問演奏でした。

認知度が高いと言われていました。

実際、演奏前に、ちょっとした楽器をみなさんに渡すのですが、

職員さんに聞いてみると歌えるのは数人。

楽器も持てる方が何人いるか・・・

ということでした。


しかし、実際に演奏してみると、デイサービスと同じくらい

あるいは、それ以上に元気に歌っていただけました。

なにがよかったのでしょう?


ほんとに、人間とは不思議なものです。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
南天さん、いつもぶれずに銀推し、ありがとうございます。

無力なんて事ないですよ!
聞いてくれる存在のありがたさは図り知れないです。
私もブログを読んでくださって、
反応をくださる皆さんがいるから
楽しく好き勝手書かせて頂けてるんですから♪
やっぱり人間は関わりの中からパワーを生み出せる生き物なんですね。凄いです。
TAMO
2018/06/23 22:43
お疲れ様でした。
多くの方に歌っていただきアンコールまでもらえて、本当によかったと同時にホッとしました。
自分たちの演奏を押し付けづに、聞いてくださる方の事を考える蛙さんの構成や編曲が大きいと改めて思いました。
有難うございます。
スイングおじさん
2018/06/24 18:03
>TAMOさん
こんばんは。
暗い過去がある銀様に親近感を感じてしまうんです。

聞いているだけです。何かできたらと思いつつ何もできません。
でも、そう言っていただけると今度またお見舞いに
行けそうな気もします。
たしかに、ブログもだれかに聞いてもらいたくてやっているものですもんね。
読む人も少ないですが、でも、やっぱりいつも来ていただける方がいるので、うれしいもんです。
どんな形でも人とかかわるのは大事ですね。
南天
2018/06/24 20:14
>スイングおじさん
こちらこそ、ありがとうございました。
盛り上がらないのでは?と思って臨んだのが、そうではんなかったので、やった感も大きいです。
その話をいただいた時、私たちの力がそれほどでもないと思ってはいましたが、どんなところでもぶれずにやりたいと思いました。
おじさんの気持ちが、癒されるのかどうかも心配でしたが・・。
元気な歌声はやはりいいものですね。
南天
2018/06/24 20:17
もし私が叔父様だったら、南天さんの顔が見られて話を聞いてもらえただけで十分だったと思います。これからも叔父様の望みを見守ってあげられれば良いのかな…と。
みんな無力ですから。。。
うずら
2018/06/28 16:04
>うずらさん
ありがとうございます。
叔父は、母とのからみでややこしい関係ですが、私には叔父なので、普通に付き合いたいのですが、それもままならなくて。それで、余計に無力感が・・・。
でも、お見舞いに行けたことはよかったです。
南天
2018/06/29 09:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
高齢者との触れ合い このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる