このまま行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS 辛い中にもいいことは

<<   作成日時 : 2018/06/03 12:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の話の続きです。


救急病院の再診に母を連れて行きました。

予約がいっぱいだったので、予約外という枠で受診と言われました。

時間に追われないし、駐車場も満杯で入れなくても余裕で待っていればいいので、

ちょっと気が楽でした。


立体駐車場の最上階に停めて、車いすを借りに行き、また、

母を乗せて移動します。

歩けないことはないのですが、よたよたで、スピードも遅いし、

他の人にも迷惑なので、私が押した方がなにかといいと思いました。

午後の仕事に間に合わないのも困りますし。


それにしても診察待ち2時間 診療3分・・・・・・


唇を切ってるので、脳神経外科を受診して

と言われましたが、そこは脳梗塞とか思い患者さんばかりですし、

これなら、外科か、かかりつけでいいのではないかと思いました。

CTくらいとるのかな?とも思いましたが、それもなく

次回の抜糸の予約をしましたが、同じ曜日は、部長先生で混んでいるので

その日の空いてる曜日を指定してくれました。

やっと会計をして母を駐車場まで連れて行きました。

すると、隣の車で女性が煙草を吸っています。

たばこのにおいがしてきます。

不快でしたが、窓は閉めてくれました。

母を車に乗せて

車いすを返そうとたたもうとするのですが、開くことはできても

たためません。

しかたなくそのまま返そうとエレベーターホールへ行くと

煙草の女性が、待っていてくれました。

「車いすが上手くたためないので、お先に行ってください 」

というと、下のところを上に押すとたためると教えてくれましたが

その通りにやってもたためません。


私の、右手の力が足りないのかも・・・(汗)

そのエレベータは、車いすと人がのると精一杯の広さなのですが。

するとその女性は、

「いいですよ、そのまま乗ってきてください 」と言ってくれました。


申しわけない気持ちで、乗り込みましたら、

その女性は、ちょっと間を置いて

「私は、外来に行くので、置いてきてあげます。」


と言ってくれるのです。


「申しわけないので、持っていきます」


と遠慮しましたが

「大丈夫ですよ」と、勧めてくれましたので、


深く頭を下げてお願いしました。


煙草を吸っているのを見た時には、心の中の眉間にしわがよりましたが

終わってからは、菩薩に見えました。


そして、母の主治医の携帯にCメールで連絡すると

抜糸をしていただけることになりました。


次回の肩の荷が下りました。


辛い中にも、どこか救いがありました。


しかし、私の病は、ストレスで悪化するので、やっぱり辛いです。


ここ数か月、顔面半分が時々痙攣して気持ち悪いんですが、

疲れがたまっているのでは?

と主治医に言われてしまいました・・・・・・。

画像















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
辛い中にもいいことは このまま行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる