この子か~

紫蘇を食べているのは、なんだろうとずっと思ってました。 毛虫? あるとき、見つけました。 そういえば、うちには、この子たちがよくいます。 水やりをするとぴょんぴょん飛んでます。 この顔は、はじめてだけど、憎めないな~
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

安濃ダム

毎日午前中介護も、もう限界と、 日曜は、適当に切り上げて、ダムに向かうことにして、三重県にある安濃ダムへ行きました。 亀山インターで休憩~。 ここからスマートETCで、降ります。 近くの東屋までは行けましたが、水門の工事中で天端には入れませんでした。 東屋はちょっと遠くから見ると傾いていて、怖い…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

青雲丸

午後から時間ができたので、暑かったのですが、気晴らしに行ってみました。 名古屋港に寄港していた青雲丸です。 このマークはなんでしょう? 中を見学することができました。 並んで待ってます。 船窓から名港トリトンが見えます。 エンジン…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

仮面

薬を包装ごと、飲み込んでしまったという母。 レンドルミンという催眠剤。 (((((((・・;) 他の薬は1包化してあるけど、これだけは、してないのです。 元々、頓服薬なんですが、毎日飲みたいようです。 時々忘れてますが。 眠れないを連発してますが、病院や老健では、ぐっすり眠っていると、言われてました。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

新しい薬

大学病院へいくと、なんだか、よくわからない説明で また、今までとは違う薬が出ました。 今年の4月に発売になったばかりの薬○リー○ェです。 もともとは、外国産の○リカという薬に似ていますが、国産のそれらしいです。 副作用も○リカほどではないそうです。 でも、私は○リカで頭がボーッとなってしまい、続きませんでし…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

亡くなった叔父からまた贈り物が来ました。 前前月はりんごジュース。 先月は桃。 どうも、頒布ようで、検索をかけると、12月まで送られてくるようです。 値段を見ると、まあまあの値段。 亡くなってから、しばらく届くように設定されてる贈り物。 もっと、会いに行っていればよかったな〜。 私の持っていった本を、面白いから何度…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

仕方なく

介護の日々 母はヘルパーを嫌がるので、断りました。 8月には、ショートステイに何とか行きました。 そのショートでは、リハビリもあまりなく、老健のように食堂で椅子に座らされることもなく 部屋にいていいようで、何もすることがなかったようです。 体は十分休めたようでしたが、 帰宅すると、「体が疲れたから、今…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

相変わらず

ヘルパーさん、結局だめでした。 毎日ようにぶつぶつ言うし、なんか、不穏なんです。断ると手紙を書いてました。それで、断りました。それに、ヘルパーさんもうちのような親をまだ相手にしたことがないのか、私にとってもちょっと困ってました。ヘルパーさんとの間で連絡帳をやり取りするのですが、母がそれを見ると、なにかと、めんどくさいことになるので、届か…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ウロウロ

大学病院に行きました。 実は2月に予約をしてやっと予約日が来ました。 診察は、午前がタブレットでの問診と予診。 本診察は、午後からでした。本診察は、二人の先生からで、それぞれ1時間近く。血液検査やレントゲンを含めて、終わったのは3時半でした。 ほとんど来ない大学病院なので、わけがわかりませんから、疲れました。 一人であちこちウ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

新川洗堰

名古屋の北の方にある楠ジャンクションのそばには、新川洗堰があります。 洗堰とは、川の流れを変えて、水位や水量を調節する、あるいは、灌漑給水の取入れ口が目的で作られた堰のことです。 江戸時代に、庄内川による氾濫がたびたび起こり、それを食い止めるために、庄内川の北側の堤防を一部低くして 洪水の時には、越流した水が大山川に…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

丸山ダム

時間がやっとできたので、丸山ダムに行ってきました。 丸山ダムの前に寄ったのは、丸山発電所。 東海地方にある木曾川ですが、関西電力の発電所です。 水圧鉄管を取替え中です。 https://akai-mi.at.webry.info/201806/article_11.html 以前の記事はこちらです。まだ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

おそろしや~

毎日の介護でも、お盆くらいは千葉の息子に会いに行きたいと計画していました。 そのためには、母をショートステイに入れるしかないのです。 姉は、とても面倒を見れる状況ではありません。 ケアマネさんに相談して、どこでもいいから探してもらいました。 初めは三泊四日でしたが、姉が、せっかくだから、一週間にしたら?としきりに…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

逃げられない

かれこれ、母が自宅に戻ってきて、なんとかなると思ったのが甘かったです。 デイケアに行きたくないは、毎度。 休みたいと電話がかかるのを、 「熱があるとか、死にそうで動けない以外は、送迎の相談員さんと休むかどうかは相談して」 と伝えます。 そして相談員さんのプロの腕を見せていただくことになります。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

昨日の慰問演奏

某公共団体とのコラボ演奏でした。 慰問というのは、職員さんの雰囲気によって、左右されると思いました。 上意下達・・・・・ でも、個人的にはいろいろ頑張ったんだけどな~。 メンバーの皆さんにもとっても頑張っていただいて ほんと感謝しています。 でも、うまくいかなかったところは、責任感じち…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

岩屋ダム点検放流

今年も点検放流  岩屋ダムロックフェスティバル があるというので、 行ってきました。 ロックフィル式ダムのイベントです。 https://akai-mi.at.webry.info/201708/article_2.html おととしの点検放流の様子です。 以前は下から見ました。 駐車場から少し上が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

神屋(かぎや)地下堰堤

春日井市にこのような昭和の初めに造られた地下堰堤があります。 内津川を横切り、地下に粘土でダムを造り、伏流水を呼び込んでいるそうです。 このおかげで、この地区の農業は安定したそうです。 この辺りは自然が残っています。 近くには、愛…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ヘルパーさん

ヘルパーさんをすごく嫌がる母ですが。 デイケアへ行かないので、ケアマネさんの提案で、週三回入れることになりました。 ヘルパーさんという名前がよくないかもと、○○スタッフさんと呼ぶことにしました。 連絡帳もできました。 母には、ケアマネさんの提案で、このスタッフさんを入れなかったら、在宅はないことになるって言わ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

茅の輪くぐり

神社で、茅の輪くぐりがあるというので、母の介護から解放される時間ですので、 気晴らしに行ってきました。 氏神様で、毎年あるのですが、少し遠いので、行ってませんでした。 初詣は行くのですが、これは、いつもパスでした。 今年は、なにやら、気になって(心が弱っているのかも)バスに乗って、行きました。 …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

明治用水頭首工

お化粧直しをした明治用水頭首工に行ってきました。 https://akai-mi.at.webry.info/201707/article_7.html 二年前の今頃、行ってました。 前は晴れてましたが、この日は雨。 歩いてうろうろしましたが、靴がぐしょぐしょ(泣) でも、水の流れはすごかっ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

相談員さん

通所リハビリを嫌がる母は手ごわいです。 いったんは行くと言っても、朝、死にそうな声で不調を訴えてきます。 困って、姉に相談するも、具体策なし。 電話がかかってきたら、デイケアに行くように言ってほしいと頼みました。 休日なので、ケアマネさんは休みです。 仕方なく、デイケアさんに電話をして、体調不良を訴えて…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

誕生日はフレンチ

娘の誕生日に、ウナギにしようか、蟹料理にしようか  お寿司にしようか悩んで、フランス料理を食べに行きました。 ナイフとフォークを嫌がる夫でしたが、無視して予約をしました。 最初、予約しようとした最初のお店は、満杯。 次のお店は空いていて、実は娘の誕生日で・・・というと、 ケーキを付けてくれました。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

がんばってるんだけど・・・

母がデイケアに行った後、風邪をひきました。 動けないので、新しくかかったお医者さんに往診をしてもらいました。 今までの主治医は、母が見つけた主治医で、数年前まで通院に付き合っていましたが、ある時に、 母と主治医の間でいつのまにか、訪問診療の約束が進んで、私は、薬をもらいに行くことだけになりました。 でも、母は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

失敗だったかな~

帰宅した母は、寝てばかりになってきました。 やっぱり、強制的にやらないと人間って楽な方へ走るみたいです。 リハビリが週7日やっていたのに、帰宅すると、ずっと、やらなくなるので 契約したデイケアに行かせましたが、 2回目は行きたくないモード全開です。 「このままだと寝たきりになっちゃうよ。」 と言うと 「寝たきりになって…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

叔父のさくらんぼ

宅配が届きました。 さくらんぼでした。 差出人を見ると、先日亡くなった叔父からでした。 お葬式の時の返礼を、従兄弟が叔父の名前で送ったのか?と思いつつ、 発送日を見ると、まだ、叔父が生きていた時の去年の年末の発送でした。 叔父が私に送ってくれたものでした。確か、1月にあったときに、医者からあと三ヶ月と言われてる、と言ってい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

帰宅

母が、老健から帰宅することになりました。 その手続きでてんやわんやです。 歩行車なしでは歩けません。 杖は介助がないと無理です。 それでも、私が帰宅を選んだ理由は、 本人が帰りたいと思ったことはもちろん、 転倒から3回の手術を乗り越えて、歩けるようにまでなった母への頑張りに、 ご褒美…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

育て

4月末に生まれた子は、一人前になってきました。 目がない子も元気にしてます。 名前は 琵琶丸とつけました。 どろろに出てくる、主人公の百鬼丸に、人生論を説く盲目の法師です。 目が見えないので外に出すと、あらぬ方向へ行ったり、回って動いたりです。  
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

先週の慰問演奏

前回から間が空いてしまいまして、久しぶりの慰問です。 練習場所もちょっと遠くて、慰問場所もそこから、また遠くて 演奏時間より、車を運転している時間の方が長かったです。 上の画像は、印刷したカレンダー使用になっている私たちのバンドの画像です。 演奏を始める前に、職員さんから撮影していただいて、 演…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

車列

叔父は、2つのがんを患っていて、一年前に突然、手術をしました。 母がお見舞いにいけないというので、私がかわりに行きました。 でも、術後すぐだったので、管をたくさんつけて、 あぁ、しまった、 と思ってすぐ帰ろうとすると、叔父は、ずっと、力ない声で話しかけてきました。 手を握って、話を聞いて、またくるね、と帰りまし…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

なごや水フェスタ

6月の第一週は、水道週間です。 いろんなところで、イベントをやっていて、いろいろな水道施設が一般公開になります。 昨年は猪高給水塔へ行きましたが、今年は 鍋屋上野浄水場と、水の歴史資料館で同時開催のなごやみずフェスタへ行きました。 今回は時間がないので、鍋屋上野浄水場のみです。 普段は、公開されていない施設で…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

イベント

老健からの案内に、恒例のお茶会をやるので、 家族もどうぞ、という旨の案内をいただきました。 いったいなにをやるんだろう?と、行くことにしましたが、 午前と午後に分れていて、うちの母はどちらなのかもわかりません。 前に聞いても、向こうの予定がまだわならなかったり、担当がいなかったりで、 結局当日の朝、聞い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

介護タクシー

母を病院へ連れて行かなくてはならなくなり、車椅子の状態では、自分の車では無理だと思いました。 そこで、介護タクシーを使って行くことに。 しかし、老健に入所しているとなぜか、介護保険が使えないというのです。 リフト付きを頼もうと大手に電話しました。 すると、事業所から老健、そこから病院となると、片道9000円か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

羽根谷砂防堰堤

養老山地は、断層からできた産地で、東側は急峻です。 谷がいくつもできて、扇状地に家がありますが、明治時代に、政府から木曽三川の工事を頼まれてやってきたオランダ人技師ヨハネスデレーケ指導のもと、いくつもの堰堤が作られました。 デレーケは木曽三川の改修に先立って、この養老山地の砂防が不可欠であると政府に強く進言したそうで…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

雲固川床固工群

陶史の森 せせらぎ公園の駐車場に停めて、下に降りていく炉、砂防ダム群があります。 https://akai-mi.at.webry.info/201808/article_12.html 以前ここへ行ったときにも行ったんですが、下流の一番見るべき第一床固工を見忘れたのです。 そこでリベンジ。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

テントウムシの赤ちゃん

5月3日に産卵していたテントウムシ。 卵が黄色から黒く変わったと思ったら、5月9日に赤ちゃんになっていました。 https://akai-mi.at.webry.info/201905/article_4.html 前記事
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

宇連ダム 渇水中

宇連ダムの水がとても少ないと報道がありましたので、見に行くことにしました。 まずダムカードをいただきます。ピンポーン♪ 持ってきていただいた管理事務所の方にうかがうと、 元号が変わるあたりに降った雨では、出ていく方が多くて足らないそうです。 少ない! …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

反省をする日

平成生まれの息子の初節句に両親から送られた兜です。 もう、息子は家にはいませんが、毎年飾ります。 マンション住まいなので、小さいですが、それなりに高価な兜を買ってくれました。 戸建てに変わったら買い足して行けばいいと、言われました。 でも、5月生まれの父は、息子が3歳のときに、スキルス胃がんで、あっという…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

休みの一日 その2 テントウムシの産卵

パセリにテントウムシが卵を産み付けてました。 お尻の穴から 一粒産むとまたしばらくたってから、一粒。 う~~ん、これはいいのか悪いのか。 益虫ということなので、このまま迎え入れることにしましょうか。 ゆずの花です。 レモンとゆずには、そのうち、アゲハの幼虫が来るような気がし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

休みの一日

今年は一つしか花が付きませんでした。 去年はこちら↓ https://akai-mi.at.webry.info/201804/article_7.html 去年より少し今年は遅めな感じです。 でも、すでに枯れ気味です。 母から預かっている梅が実を付けています。 たくさん花を付けたレモンで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

育て!

久しぶりに雛が生まれました。 新しいお父さんとお母さんペアです。 今までは、お父さんはパリエット 、お母さんはロキソニンで、たくさんの子を産みました。 その子達が、知らない間にペアを作ってしまっていました。 増えすぎたので巣箱を外していましたが、カーテンとか、変なところに卵を産んだりと、いろんな弊害が出てき…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ふっと、できる

週に2回、老健にいる母の洗濯物を取りに行くついでに面会してきます。 少し前は、リハビリが停滞して、もう家に帰れないから、 どこか探してほしいと言い出しました。 連休を開けたら、見学に言ってくると言ったものの、 これを言うとやる気がなくなるのではと、 次に行ったときに、 リハビリは停滞するときがあって、そこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転院

長年通ってきた眼科がありますが、 最近、ちょっと、不満を持ち始めました。 シルマーテストをして、ドライアイと診断されたのは、もう何十年も前の独身の頃。 住居が変わり、新しい眼科を見つけたのも、つかの間、そこの先生は亡くなってしまいました。 新たに、女医さんが同じ場所を名前を変えて、眼科を構えたので、通っていま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

高座川砂防堰堤と石拾い

春日井には、高座山というのがありまして、航空自衛隊の分屯基地があります。 高蔵寺駅のすぐそばです。 その麓に、神社があります。 五社大明神社というそうです。 このすぐそばには、高蔵寺というお寺があります。 駐車場はあるので、そこに車を置いて・・・ 熱田高蔵宮の奥宮であったと書いてあります。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

あれこれ

冬が終わり、お庭も活動中 カモミールの中に一人生えしたチューリップです。 こういうの結構うれしいです。 植えっぱなしの水仙がたくさん咲きました。 来年も期待して、咲き終わった花は切り取り、葉っぱが枯れるまで放置です。 多肉植物が生命力が強いです。 水をやり忘れてても、お花が咲いてきます。 また、その…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

押山ダム 矢作ダム

天皇在位30年記念ダムカードが配布されていますが 多忙でなかなかいけません。 どうにか、手に入れたいと、まずは矢作第二ダムへ。 でも、ここは、在位のカードはなかったんです。 よく調べてから行きましょう。 水位は結構あります。 今は宇連ダムの方が渇水です。 続いて矢作川をさかのぼり  …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ぼつ

母が寒いというので、自宅にいた時に愛用していた足炬燵とホッカイロを持っていきました。 しかし、ぼつでした。 介護士さんの話によると、低温やけどなどのリスク、 また、母は、時々暑いと言ってるときもあるらしいのです。 そして、ご家族が心配されるほどではない、結構なじんでる、というのです。 さっぱり、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

壊れる前に

老健に入ってしばらく帰りたいと言っていた母ですが、 よくなったら出れる、と伝えるとあまり言わなくなりました。 老健は大部屋が多く個室は少ないのですが、母の性格上 個室をお願いしましたので、面会は、気を遣う必要はありません。  週に2回洗濯物を取りに行きますので、その時に、面会をして来ます。   昼過ぎに行くと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

本日の慰問演奏

いつもと変わらぬ慰問でした。 ただ、時間が押したのか、アンコールの曲が演奏できませんでした。 私は少しホッとしました。 アンコールの曲は、終わり方がどうも気に入らないんですよね〜。 いつも、もっといい曲を作りたいと、思いつつ、時間が過ぎてます。 ここの職員さんたちはノリがとってもよくて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

歌川 鑑賞

名古屋市博物館で開催中 「挑む浮世絵国芳から芳年へ」 を見に行ってきました。 ヒーローから怪奇まで幕末明治の浮世絵作品を展示 浮世絵師、歌川国芳(1797年~1861年)の作品を中心に、月岡芳年ら弟子達の作品もあわせて紹介する特別展。本展では名古屋市博物館が所蔵する浮世絵150点を展示。幕末明治時代に浮世絵…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

春だな~

カメ子は目を覚まして、初食べをしました。 少し寒さが戻ったので、また、食べませんが、だんだんと体は起きてきているようです。 一人生えしたパンジーです。 去年のパンジーの種がこぼれて、かわいい花が咲きました。 これも一人生えしたクリスマスローズです。 今年はあちこちに一人生えのこの子たちがいます。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more