我が家に子猫がやってきた。

母が施設に入所して、空き家になった家の管理をしています。 管理と行っても、庭の草むしり、家の換気、などなどです。 家は使わないと傷んできますので、水を通したり風を通したりです。 片付けないといけないのですが、母がひょっとして、たまに家を見たいと言うと全く違ってもいけないので だいたいはそのままにしてあります。 …
コメント:10

続きを読むread more

鳥の耳

鳥の耳は普段見ることができません。 この子は、七月の半ばに生まれました。 迷子になった鳥を、引き取ったのですが、その子の子供です。 迷子の子ははなちゃんと名付けて、我が家の大勢のインコの中にいましたが 今ひとつ馴染めずに存在感のない子でした。 ただ、私によく懐いている雄のサム君がお気に召した…
コメント:11

続きを読むread more

大井ダム

コロナ騒ぎも 段々、わかって来るにつれて落ち着いてきました。 知らないわからないことほど、人を恐怖に陥れますが、そこをついて、悪意が満ち満ちてきます。 デマとか公然とテレビから流れる様は、滑稽を通り越してあきれ果てていました。 したり顔で話す専門家と称する人たちには、嫌悪感すら覚えました。 だんだん、テレビに対す…
コメント:6

続きを読むread more

白鳥庭園(しろとり)

名古屋に住んでいて一度も行ったことがない場所でした。 庭園は好きですし、気にはなっていたんですが・・。 遊びに行くには、なんか近い感があって、いつでも行ける状態だといつまでも行かないですね。 とういうのも、行っていた高校がこの近くで、縄張りみたいな場所だったんですが、 その時代は、まだ、こういう物もなくて、そこには、一体…
コメント:11

続きを読むread more

蛹へ

キアゲハの幼虫は、前蛹という状態になります。 約一日ほど、このような状態でじっとしています。 だんだん、変わったか変わらないかわからないくらい、少し細長くなり 体の色が少し茶色がかります。 すると、あるとき背中が割れて、中から蛹が出てきます。 最後は、脱ぎ捨てようとする皮を手伝っちゃ…
コメント:10

続きを読むread more

虫たちの夏(グロ動画注意)

昨年、あり退治の薬を置いたら、コオロギがいなくなってしまいました。 今年は、庭にいろいろなものを植えてみたら、虫がすごいことになってしまっています。 しかし、虫たちの世界は、ある意味、想像を超えています。 虫を狙う虫がやってきます。 例えば、トンボとか、カマキリとか。 オクラについたフタトリコヤガ?…
コメント:14

続きを読むread more

キアゲハの蛹の糸かけ

キアゲハの幼虫は、蛹になる前、体の中にある糞を出し切ります。 コロコロの糞から、どろっとした糞になり最後は黄色の液になります。 まるで、大腸内視鏡検査前の状態です。 すると、次は、蛹になる場所をすごいスピードで動いて探し始めます。 探し終えると、静かになり、形が、少し縮みます。 そして、下の動画…
コメント:14

続きを読むread more

星名池

小さな」池ですが、蓮が咲いています。 ため池を整備して作られています。 葉っぱも大きいです。 噴水です。 水に酸素を送るのでしょうか? もう蓮の季節も終わりです。
コメント:10

続きを読むread more

船頭平閘門の蓮

船頭平閘門の蓮を見に行きました。 とはいっても、もう先月の事ですが・・・。 まだ、曇り空でしたが、蓮がまだ、咲いていました。 治水の恩人ヨハネス・デ・レーケ像です。 近くの「輪中の郷」 鉄塔建て替え中で中に小さな鉄塔があります。 倒れそうに見えた…
コメント:6

続きを読むread more

石灯籠の野外展示

ネムノキを見終わってうろうろすると、全国の石と石灯籠が並んで展示されていました。 画像をあげますが、皆さんの好きな石灯籠はどれでしょう? 日本庭園でしかなかなか見ることもありませんが、 実家には、小さな石灯籠が、父の会社から死後贈られて、置いてあります。 ちなみに、父は石灯籠の会社ではありません。 勤めてい…
コメント:20

続きを読むread more

ネムノキを見つけに

前々回の記事では、ネムノキを見に行って、期待外れということでした。 どうしても、見たくて、愛知緑化センターにあることがわかり、 高速を使えば意外と早く行けるので、梅雨の合間に行ってきました。 駐車場もすぐわかったのですが、 ネムノキは、さて、どこに? 案内板を見ても、よくわからず、うろうろ。 にょ…
コメント:10

続きを読むread more

羽化しました。

まん丸1号から8号まで羽化しました。 これは8号です。 7号は、残念ながら、蛹化の時に障害が起こり、羽化しても羽が伸びずに生きてませんでした それぞれを外に出し、飛んでいく姿は、うれしいやら心配やら。 今は雨ですし、晴れたら晴れたで、タモを持った子供も想像すると、…
コメント:12

続きを読むread more

夏に向けて

今月は娘の誕生日でした。 すっかり親の手を離れて、今年は、保健師の資格も手に入れて、再び働いています。 なんだかんだと、親子でぶつかりましたが、もう、ぶつかることもないでしょう。 昨年もフランス料理でしたが、今年もそれでお祝いです。 小さい頃は、手作り料理 ケーキでお祝いし 誕生日には必ずスイカを持…
コメント:14

続きを読むread more

元気

母が施設に入所して2ヶ月ちょっと。 新型コロナで未だに面会はできないので、差し入れを時々持って行く程度になっています。 たた、空き家になっている実家の管理をしなくてはいけなくなりました。 家は住まないと急速に悪くなると言いますし、庭には草が生えてきます。 水道を流しに言ったり、風を通しに行ったり。 …
コメント:16

続きを読むread more

猫谷第一・第二堰堤

ヨハネス・デ・レーケが技術指導した堰堤。 新名神を通ってあっという間に菰野インターです。 朝明川を遡って行きます。 このあたりは、キャンプ場もあります。 この鈴鹿山脈の東側は、急峻で、崖崩れも多そうで、小さな砂防堰堤がたくさんあります。 車を止めるところはありません。 山荘の駐…
コメント:4

続きを読むread more

スタペリア(グロ画像注意)

以前も記事にしましたが、我が家に友人からいただいた植物スタペリアなるものがあります。観葉植物で、冬の寒さにちょっと弱いのですが暖かくなってくるとヒトデのようなお花を咲かせます。この花は、腐敗臭がします。それで、ハエが寄ってきます。スタペリアは、このハエに花粉を運ばせます。以下、食事前注意画像ハエは、ここで卵を産みます。白い点々は孵ったば…
コメント:8

続きを読むread more

蛙の声

引っ越して10年 夏の夜に遠くから聞こえる蛙の声 住宅地なのですが、歩いて5分くらいのところに田んぼがあるのです。 坂の上なのですが、その蛙の声の音は上に伝わるようです。 夏の夜、寝るときに聞こえる子守歌なのです。 蛙に会うことも珍しいところで育ち、今でもそうなので、 初めて、その声のところに…
コメント:2

続きを読むread more

まん丸たち

猫よけのカラタチの木をなにげに見たら、 たくさんのまん丸の子供たちがいます。 まん丸←アゲハ蝶 息子が昔飼っていたときにまん丸と名付けていました。 それ以来、アゲハはみんなまん丸と呼んでいます。 小さいカラタチなので、丸裸にされても困るので、 一つずつ、採取して、プラケースに入れました。 …
コメント:12

続きを読むread more

叔父のマンドリン

一年前に亡くなった叔父が 亡くなる前に、お見舞いに来た私に、毎回言うことがありました。 それは、マンドリンをもらってほしい と言うことでした。 マンドリンという楽器は、音楽をやっている私でも、あまり見たこともない楽器です。 ただ、高校の親友が確か、ギタマン部にいて、コンサートを一度見に行った記憶があります。 …
コメント:14

続きを読むread more

丸山ダム

雨が降ったので、ダムを見に行きました。 東海三県は行き来していいそうです。 全門放流してました。 すごい迫力です。 新しい管理事務所が上の方に見えます。 この丸山ダムは、以前も書きましたが、新丸山ダムができると、その湖水に沈みます。 取水口が作られています。 大きいですね。 …
コメント:8

続きを読むread more

今年もカマキリ

タイヤの上にいました。 赤ちゃんです。 タイヤがお気に入りなのかなかなか降りてきません。 このままだと、踏み潰すので、草地におろしました。 来年には、また、命が続くといいな~。 さて、このあたりに、野良猫が徘徊しています。 うちのインコたちの部屋の網戸の前で、インコたち…
コメント:10

続きを読むread more

千種公園の百合

日曜日に千種公園に行ってきました。 千種公園には、小規模の百合園があります。 しかしながら、百合がびっしりと植わっていて、とてもきれいです。 密です。 街の中にこんな素敵なところがあるとは、知りませんでした。
コメント:10

続きを読むread more

アマリリス咲く

何年か前、アマリリスの子玉を母からもらって、植えてましたが、さっぱり咲きません。 球根だけ増えていくのです。 しかたなく、鉢に植えますが、鉢の数が増えるだけでした。 植え替えるときに調べたら、葉が3枚では咲かないと言います。 ほとんど3枚でした。 なんとなく水をやっていましたら、 先日、夫が、…
コメント:14

続きを読むread more

鶴舞公園 バラ

自粛も解除っぽいです。 天気もよくて、あちこちに咲いているバラを見ると、バラ園がみたくなってきました。 近くてさっと行けるところはここです。 車で30分もかかりません。 バラの写真は、他の方々が、とても素敵に撮っていらっしゃるので、割愛しますが、 この日は、人…
コメント:16

続きを読むread more

小堤西池のかきつばた

人のいないところへ行ってみよう~。 そうだ、ここなら、あまり人もいないだろうと思って行ってみると、 案内板があって、密にならないように、とありました。 駐車場に車を置いて、歩いて行くと、素敵なカキツバタの群落がありました。 鑑賞する人も結構いましたよ。 …
コメント:12

続きを読むread more

ネメシア

ネメシアという花です。 どこで手に入れたのやら? そして いつのまにか、鉢植えに植え替えていました。 そうしたら、結構賑やかに咲き誇っていました。 あまりに見栄えがいいので、玄関前に飾っていましたが、 最近なにかみすぼらしいのでよく見ると、種がたくさんついています。 どうした…
コメント:16

続きを読むread more

青い鉄塔

何も言わずに、じっと耐えて休まず働いてるあなたに花を添えたい💓 そんなわけで、少し前に行った変電所です。 東名古屋発電所です。 こんな碍子がたくさん。 変電所というのは、ご存じの方も多いかと思いますが、発電所でできた電気の電圧を変えるところです。 発電所で例えば2万ボルト…
コメント:16

続きを読むread more

フラフラと

自粛が厳しさを増す中、少しくらい外に出ないと頭がおかしくなりそうで、車に乗ってウロウロしようと、でかけました。 途中 川、そして、鉄橋。人はいないので、車から降りて、誰もいないところから、新幹線が来るのを見てました。 新幹線が通るのですが、乗客はあまり乗っていません。 貨物も通りました。 在来線も。 ちょっと離れたところには赤…
コメント:12

続きを読むread more

うろうろ

母の入所後、お世話になったケアマネさん、主治医の先生、歯科医師の先生、ご近所さん、などなどに 挨拶に回り、借りていた福祉用具を返し、やっと、在宅介護のいろいろがすべてが終わった気がします。 後は、お留守になった近くにある実家の管理があります。 家は住まないと悪くなります。これからは、草も生えますし・・。 …
コメント:16

続きを読むread more

庭の花

自粛という状態になって、出かけるのも引け目を感じる今日この頃。 出るのは、庭という状態。 アケビは、このような状態からこんな感じに。 スズランです。去年買って庭の奥の方に植えました。 多忙であまり見てなかったのですが、ふと、見るとない! そのあたりは、夫が鋤き返してあげくに土が山になって…
コメント:14

続きを読むread more

今が時期

お互い、働いていると、なかなか会えない高校時代の親友がいます。 学校の先生をしている友達とは、春休み、夏休み、冬休みと年に3回なが~いランチをして会います。 それでも、今年は、冬はなぜか会えず、春休みにと言っていたのですが、母の入院、新コロ で、それもだめになってしまいました。 それでも、畑を持っているその友達は、野…

続きを読むread more

一息

母の入所しました。 退院後、家に帰ることは難しいため、3週間近くいたショートステイ。 その間、施設を探し、新しいところに連れて行くまで、いろんな手続きで、走り回りました。 途中、母の感染が(コロナではありません)わかり、入居できるかどうかも危ぶまれ、 心が折れそうになりましたが、ドクターに掛け合って薬をいただき、…
コメント:14

続きを読むread more

今年も

アケビは、蔓が伸びて収集がつかなくなるんですが、 今年は、冬に上の方を切ってみました。 そうしたら、早々に花がさきました。 毎年かわいい花を見えるので嬉しいです。 五葉アケビと三つ葉アケビです。 2種類あると実付きがいいそうなので、二株植えました。 上が、五葉あけびで、大きい花が雌花で…
コメント:18

続きを読むread more

徒然

こんな風に食べてくれると癒やされます。 2月に生まれた子です。 まだ、目が真っ黒なので子供です。 早めに鳥部屋に入れたので、懐き方はあまりよくないのですが、 餌には負けるみたいです。 さて、母の健康診断書、感染症項目にチェックあり。 困った~、入居できるんかしら? 入院中に、…
コメント:4

続きを読むread more

引っ越し

先月、娘は保健師の国家試験に受かり、4月に、また、元の職場に復帰しました。 一人暮らししていましたが、それを機に、今のところはペットが飼えないので、ペットを飼える賃貸を探して、引っ越しました。以前から飼っていたこの子を、勉強のために、一時的に我が家で預かっていましたが、先日連れて行きました。 この子は、もうすでに、4歳で、人間で言う…
コメント:8

続きを読むread more

ここでいいのかな?

母は、退院してから、ショートステイにいます。 新型コロナのせいで、中に入っての面会はできませんが、なんとかやっているようです。 さて、施設を紹介してもらうところに2カ所ほど、紹介してもらいました。 担当者と喫茶店で、待ち合わせて、パンフレットを見ながら決めたところに、見学に行きました。 とは言え、こんな時…
コメント:4

続きを読むread more

追う

自粛なので、どこにも行けませんが、車で、うろうろするならいいかな?と ドライブに行きました。 テーマは 「鉄塔を追え」 近くの変電所から、出ている鉄塔を車で追っていきます。 時々併走できなくなります。 あれ~離れちゃった~ でも、なんとか鉄塔のある方へ向かっていくと、変電所がありまし…
コメント:6

続きを読むread more

あるんだろうか

3月の中頃にに予定されていた大学病院での治療開始は、 新型コロナで、4月のはじめになりました。 母の入院もあったので、延期は少しほっとしました。 しかし、また、連絡があって、さらに2週間延びました。 緊急事態宣言が出てるのに、やるのかな~? 思えば、この病気の診断 紆余曲折があって最後にやっと、確定…
コメント:8

続きを読むread more

お休み

私は、子供の学習塾で働いています。 学校が休校になったときは、子供の宿題プリントの採点してました。 3月の終わりに、気が緩んだと言われる時がありましたが、そのときに、 再び、塾は再会になり、子供たちが通ってくることになりました。 2メートルお互いにあけるということで、 私は、たくさんの子供と対面するので、自作のフェイスシー…
コメント:12

続きを読むread more

変電所

鉄塔が好きで、よく撮影しています。 この日も鉄塔をテーマに散歩してみました。 祖父が電力会社で、変電所にいたのですが、きっとそのせいもあるのかもしれません。
コメント:4

続きを読むread more

勅使池

昨年の1月に行ったところです。 桜が咲いているのでは、と思って、行きましたが、それほどではありませんでした。 昨年池の周りを回ったときは、寒くて罰ゲームのようでした。 この日は、暖かかったので、1周回ることにしました。 歩き始めの蛙  水草に鯉もいます。 ここは鳥がけっこういます。 しばらく歩く…
コメント:6

続きを読むread more

太郎の恋人

セキセイインコの雌は、巣作りの季節になると巣の奪い合いで大げんかになります。 巣は、何も置かないと、カーテンだったり、スーパーの袋だったり、とんでもないところに作っているので、 とりあえず、巣箱をある程度用意をします。 で、そのときにペアの数を間違えてしまいました。 一羽の雌があぶれたのです。 その雌は(ハナちゃんと呼びま…
コメント:12

続きを読むread more

退院

母の手術が終わりましたが、病院からは連絡もありませんでした。 数日後、主治医から電話が入り、順調に回復しているので、早急に退院するように と言われました。 ちょっと待った~。 もはや、家におれるかもしれませんが、生活はできません。 あわてて、ケアマネさんに連絡。 そこからなんだかんだで、もともと予約していたショートまで、…
コメント:4

続きを読むread more

色金山歴史公園

先月、ちょっとしたストレス解消にどこに行こうか~?となって、 そうそう、岩崎城にいったなら、色金山にも行かないと って事で行ってきました。 小牧長久手の戦いで、家康が陣取った場所です。 駐車場がしまってて、愛知用水脇に路駐。 小牧長久手の戦いで亡くなった德川方の武士の墓碑があります。 家康はこの山頂に金扇の馬標を立てて四方を…
コメント:12

続きを読むread more

不安

先生から呼ばれて面会禁止中の病院へ行きました。一階の受付には、だれもおらず、警備員室へ行けと言われそこで、体温を測り、母の入院病棟へ行きました。ナースステーションの受話器を取ると、病棟への扉を開けてもらえまして、先生に呼ばれて、同意書を書きに来ましたと、伝えましたら、病室で待つように、看護師さんに促されました。 病室に向かうと、二人の…
コメント:4

続きを読むread more

面会禁止

先の記事での、気持ち玉、コメントありがとうございました。 母の入院先の病院は、地域の中堅病院で、高齢者も多く入院しています。 そのため、昨日、主治医からわざわざ母の病状とともに、不急以外の面会が禁止になったと電話がありました。 月曜からのばたばたで、疲れていたのもあったので、少し自分としては、母には申し訳ないのですが ほっとしま…
コメント:10

続きを読むread more

立て直し

ご近所さんから、母が嘔吐したも、仕事中に電話が入り、仕事ごめんと、あわてて、帰宅した。 母が不安でご近所さんに連絡したらしい。 母は、微熱もある。 かかりつけに連絡すると、様子を見てと。 一夜あけて、かかりつけにまだ微熱があるというと、来てというので、診察に。 レントゲンなんか映り込む。、心電図問題なし。、血液検査炎症反応あり…
コメント:4

続きを読むread more

咲いてます。

ぼけです。クリスマスローズです。デンドロビュームです。先っぽのつぼみが折れてとれてしまいました((T-T)これは違う色です。キッチンで健気に咲いてます。ぼちぼち水仙が咲き始めました。毎年紹介のヒマラヤ雪の下です。繁殖力強いです。年のせいかすぐ出てこない~。これは、挿し木で大きくなりました。まさか、こんなに大きくなるとは、と言うくらい盛ん…
コメント:8

続きを読むread more

繁殖期

体がなまったので、散歩をしていたら、変わった色の鳥がいました。 しばらく見てまして、すると、通りがかりの人も何でしょうね~と話しかけてきましたので、肉眼だとよく見えないので、デジカメのモニターを大きくして、なんでしょうね~?とお互いに不思議がってました。 帰宅して調べてみますと 繁殖期になると鵜はこのように頭のあたりの色が変わるの…
コメント:12

続きを読むread more